電子版

北海道 / 東北 / 北関東 / 信越 / 首都圏総合 / 山静・神奈川 / 東海・北陸 / 中国 / 近畿・四国 / 九州/総合市場 / エルピーガス / TBA・機械工具 / 国際商況

お近くの新聞店から直接お届けします。日本国内へのお届けはもちろん、海外へのお届けも承ります。

携帯からのお申し込み、
お問い合わせはこちら


2020年3月24日更新
「来季の販売影響大」 感染拡大に豊田自工会会長

新型コロナの影響を語る豊田自工会会長
 日本自動車工業会(自工会)の豊田章男会長は19日の定例会見で、新型コロナウイルスの感染拡大が国内新車販売に与える影響について「今季より来季の販売に与える影響が大きい。消費の落ち込みがどのくらい長くなるかによる。いまの時点ではなんとも見通すことは難しい」との認識を示した。2020年度四輪車国内需要見通しについては新型コロナの影響を考慮し、公表を差し控えることを明らかにした。
 豊田会長は「民間企業はやるべきことをやり、政府と連携して取り組んでいきたい」と述べ、業界をあげて新型コロナ対策を進めていくと強調した。
 企業では公共交通機関を避けてマイカー通勤を推奨するなど感染防止対策として自動車の利用が進むことについては好ましいとした。政府の追加の経済対策については消費喚起策が検討されているとし、自動車業界にも配慮した経済対策になるよう期待を寄せた。
<記事全文は本紙をご購読ください>


ホーム燃料NEWS!会社概要支局案内出版物紹介各種お申し込みFAX申込用紙資源エネルギー庁長官賞各種お問い合わせ

本ページに記載の記事・写真などの無断転載を一切禁じます。著作権は㈱燃料油脂新聞社またはその情報提供者に帰属します。

© 2020 - The Daily Nenryo-yushi, Inc All Rights Reserved.