電子版
休刊日カレンダー
2021年12月
2829301
 
2
 
3
 
4
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 
13
14
 
15
 
16
 
17
 
18
19
 
20
 
21
 
22
 
23
 
24
 
25
 
26
 
27
 
28
 
29
 
30
 
31
 
1
2022年1月
2627282930311
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 
13
 
14
 
15
 
16
 
17
 
18
 
19
 
20
 
21
 
22
 
23
 
24
 
25
 
26
 
27
 
28
 
29
 
30
 
31
 
12345
日曜・祝日、第1・第3土曜日、
一般紙休刊日は休刊です。

北海道 / 東北 / 北関東 / 信越 / 首都圏総合 / 山静・神奈川 / 東海・北陸 / 中国 / 近畿・四国 / 九州/総合市場 / エルピーガス / TBA・機械工具 / 国際商況

お近くの新聞店から直接お届けします。日本国内へのお届けはもちろん、海外へのお届けも承ります。

携帯からのお申し込み、
お問い合わせはこちら


2021年11月24日更新
バイオベンチャーと提携 SAF製造 共同研究 太陽石油
 太陽石油は、東京大学発のバイオベンチャー企業「CO₂資源化研究所」(UCDI、東京都江東区・湯川英明代表取締役)とバイオジェット燃料製造の共同研究に取り組む。UCDIは独自の「水素菌」を用いて水素とCO₂(二酸化炭素)から原料のイソブタノールを生成する技術を保有。太陽石油の石油精製に関する知見と融合し、SAF(持続可能な航空燃料)製造の実証に向けた技術開発を行う。
 UCDI担当者は水素菌によるイソブタノールの生成について「水素菌に有用物質をつくらせる」イメージだと説明。同様の方法でプラスチックの原料なども製造できるほか、水素菌自体を大量培養することで食用や飼料用の動物性タンパク質をつくる研究開発も行っている。
 航空分野では廃食用油やバイオマスなどを用いたSAFの製造・供給に向けた取り組みが進む。一方で両社によると、食糧生産との競合や原料確保といった面で課題を抱えており、CO₂から燃料を製造するカーボンリサイクルへの期待が高まっているという。


ホーム燃料NEWS!会社概要支局案内出版物紹介各種お申し込みFAX申込用紙資源エネルギー庁長官賞各種お問い合わせ

本ページに記載の記事・写真などの無断転載を一切禁じます。著作権は㈱燃料油脂新聞社またはその情報提供者に帰属します。

© 2021 - The Daily Nenryo-yushi, Inc All Rights Reserved.