電子版

北海道 / 東北 / 北関東 / 信越 / 首都圏総合 / 山静・神奈川 / 東海・北陸 / 中国 / 近畿・四国 / 九州/総合市場 / エルピーガス / TBA・機械工具 / 国際商況

お近くの新聞店から直接お届けします。日本国内へのお届けはもちろん、海外へのお届けも承ります。

携帯からのお申し込み、
お問い合わせはこちら


2021年6月8日更新
2ヵ月ぶり引き上げ AL7月積み20㌣ アジア向けーサウジ原油調整金
 サウジアラビア原油7月積み公式販売価格のアジア向け調整金が判明した。
 主要油種アラビアンライト(AL)はドバイ、オマーン原油平均価格に対し㌭1㌦90㌣の上乗せで、前月比では20㌣の上昇となる。
 大手元売の慣例からすると、7月積み調整金の変動は8月第1週(7月29日改定分)の仕切価格に反映すると予想される。足元の原油価格や為替レートで算出すると、㍑換算で10銭強の押し上げ要因になる。
 ALの調整金が上昇するのは2カ月ぶり。OPECプラスの協調体制一時的崩壊と新型コロナウイルス感染拡大が重なって、前年5月にはドバイ、オマーン対比でマイナス7㌦30㌣と異例の落ち込みをみせたが、2021年はおおむね緩やかな上昇基調が続いている。他油種の調整金もおおむね前月比で引き上がるが、ヘビーは10㌣縮小する。


ホーム燃料NEWS!会社概要支局案内出版物紹介各種お申し込みFAX申込用紙資源エネルギー庁長官賞各種お問い合わせ

本ページに記載の記事・写真などの無断転載を一切禁じます。著作権は㈱燃料油脂新聞社またはその情報提供者に帰属します。

© 2021 - The Daily Nenryo-yushi, Inc All Rights Reserved.