電子版

北海道 / 東北 / 北関東 / 信越 / 首都圏総合 / 山静・神奈川 / 東海・北陸 / 中国 / 近畿・四国 / 九州/総合市場 / エルピーガス / TBA・機械工具 / 国際商況

お近くの新聞店から直接お届けします。日本国内へのお届けはもちろん、海外へのお届けも承ります。

携帯からのお申し込み、
お問い合わせはこちら


2020年8月4日更新
自動車技術会 オンラインフォーラム 2050年の自動車とエネ討論

予測が難しい未来のエネルギーと車のあり方を議論
 自動車技術会は7月31日、2050年の未来のモビリティ(移動)とエネルギーをテーマにオンラインフォーラムを開催した。
 先進国を中心に自動車からの温室効果ガス削減が求められているなか、自動車とエネルギーのあるべき姿や課題に対して必要な技術や社会のイノベーション(技術革新)をめぐり技術者・専門家が議論した。
 フォーラムでは日産自動車の久村春芳氏が「システムの時代」と題し基調講演した。続いてトヨタ自動車の吉松昭夫氏と日産の菊地勉氏の両氏が2050年以降のエネルギーと自動車の関係の分析結果を報告。その後、成城大学の平野創教授、ENEOSの古関惠一氏らが参加するパネルディスカッションが行われた。


ホーム燃料NEWS!会社概要支局案内出版物紹介各種お申し込みFAX申込用紙資源エネルギー庁長官賞各種お問い合わせ

本ページに記載の記事・写真などの無断転載を一切禁じます。著作権は㈱燃料油脂新聞社またはその情報提供者に帰属します。

© 2020 - The Daily Nenryo-yushi, Inc All Rights Reserved.