北海道 / 東北 / 北関東 / 信越 / 首都圏総合 / 山静・神奈川 / 東海・北陸 / 中国 / 近畿・四国 / 九州/総合市場 / エルピーガス / TBA・機械工具 / 国際商況

お近くの新聞店から直接お届けします。日本国内へのお届けはもちろん、海外へのお届けも承ります。

携帯からのお申し込み、
お問い合わせはこちら


2019年10月11日更新
水素・脱炭素化がテーマ ICEF年次総会

今年で6回目の開催となるICEF
 経済産業省と新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が主催し、世界の気候変動問題解決に役立つエネルギー環境技術のイノベーションを議論する国際会議「ICEF第6回年次総会」が9日、都内で始まった。
 世界70カ国以上から政府や産業界、学術界の関係者など、約1000人が参加する。今年は水素、産業の脱炭素化、ファイナンスをテーマに2日間にわたり議論を行い、会議の提言と先端技術導入の道筋を示すロードマップをまとめる。
 開会式であいさつした菅原一秀経済産業相は「イノベーションとファイナンスは車の両輪。産業界、金融界、アカデミアの間での相互の連携、交流を進め、環境と成長の好循環の実現に向けた議論を深めていただきたい」と述べ、技術革新と環境投資の重要性を訴えた。


ホーム燃料NEWS!会社概要支局案内出版物紹介各種お申し込みFAX申込用紙資源エネルギー庁長官賞各種お問い合わせ

本ページに記載の記事・写真などの無断転載を一切禁じます。著作権は㈱燃料油脂新聞社またはその情報提供者に帰属します。

© 2019 - The Daily Nenryo-yushi, Inc All Rights Reserved.