北海道 / 東北 / 北関東 / 信越 / 首都圏総合 / 山静・神奈川 / 東海・北陸 / 中国 / 近畿・四国 / 九州/総合市場 / エルピーガス / TBA・機械工具 / 国際商況

お近くの新聞店から直接お届けします。日本国内へのお届けはもちろん、海外へのお届けも承ります。

携帯からのお申し込み、
お問い合わせはこちら


2020年5月23日更新
太陽電池利用EV運用 千葉・館山市でMaaS実証ー出光昭シ

CIS太陽電池を設置し、EVにワイヤレス充電するシステム
 出光興産(出光昭和シェル)は千葉県館山市で、独自のカーシェアプログラム「オートシェア」を用いた超小型EV(電気自動車)のMaaS実証実験を開始する。グループ会社ソーラーフロンティア製・軽量CIS太陽電池を充電システムに用い、地産地消型再生可能エネルギーのEVカーシェアへの活用の可能性を探る。

地方活性へ再エネ導入

 出光昭シは昨年8月から岐阜県飛騨市・高山市で、地元系列販売店牛丸石油とともに超小型EVの実証事業を実施している。地方活性化の観点で過疎地対策としても期待が高く、自治体からの問い合わせも多いという。
 館山では、商業・観光拠点のJR館山駅東口、西口に合計4台のEV(タジマモーターコーポレーション製)を配備し、地元法人向け、市民向け、観光客向けにカーシェア車として運用する。地元販売店の丸高石油がEVの利用状況や充電状態などを遠隔でモニタリングし、メンテナンスを担う。
<記事全文は本紙をご購読ください>


ホーム燃料NEWS!会社概要支局案内出版物紹介各種お申し込みFAX申込用紙資源エネルギー庁長官賞各種お問い合わせ

本ページに記載の記事・写真などの無断転載を一切禁じます。著作権は㈱燃料油脂新聞社またはその情報提供者に帰属します。

© 2020 - The Daily Nenryo-yushi, Inc All Rights Reserved.